クリアブルーは値段が高い?

同タイプの排卵検査薬では安い方

排卵検査薬は、日本製のものだと、かなり高くつくそうです。

一番安い、ロート製薬のドゥーテストですら、1回分につき300円程かかると言いますから。妊娠したいと思ってもすぐ妊娠できるとは限らないことを考えると、なるべく排卵検査薬の値段は抑えたいところですよね。

そこで、よく推奨されるのが、個人輸入で安い海外製の排卵検査薬を購入することで、すごいと1回分70円以下まで抑えられるみたいです。その代り50本からとかの大量購入しかできませんが、生理開始予定日や生理周期を正確に知らなくても、気兼ねなく毎日のように使えるので、個人的には却って良いと思います。

しかし、海外製の中には、値段の張るものもあります。それは、クリアブルーイージーデジタル。1回分500円ちょっとするので、一部の日本製排卵検査薬よりも高いんです。しかし、それはあくまで、アナログ式の排卵検査薬と比べた時の話です。

なんでも、デジタル式の排卵検査薬は、機能の関係でどうしてもアナログ式のものより高くなってしまうため、比べるなら同じデジタル式が適切なのだとか。

そして、日本製のデジタル式排卵検査薬である、チェックワンデジタルは、1回分につき700円もするとのことなので、クリアブルーが高いという認識は、そこまで正確じゃないみたいです。